king & prince 「シンデレラガール」

king&princeのデビューシングル

「シンデレラガール」を聞きました。

 

アイドルのデビュー曲としてはかなり素晴らしいと思います。

 

何といっても

「圧倒的王子様感」

 

曲の歌詞だと

「僕」が「君」を気になっている

という感じなのですが、そこは本当は逆で

この「僕」というのはけっこうかっこいい予想がつきます。

 

そしてこの曲で何より良いなあと思ったのが

2番のサビが来ずにいきなり

Cメロをぶっこんでいるところです。

 

Cメロ好きとしてはたまらない展開ですが

J-POPとしてこの流れはあまりなく、個人的にはかなり

異色というか練りこまれているなと思いました。

サビの曲調だけ聞いて、そんなにインパクトないなと思う人は

ぜひそこに注目してほしいような曲です。

しかもそこの歌詞とメロディーが切なくて

ドラマチックさ加減を盛り上げてくれます。

鐘の音が後ろでなっているのがいかにもと言わんばかりの

シンデレラ感。

おとぎ話の王子様を感じさせてくれます。

 

 

ソロパートの交差の仕方も素晴らしく

ぜひフルで披露してもらいたいけど、なかなか難しいのかなとも思います。

 

まだ発売になっていない曲なので

しっかり全部聞いたわけではないけれど

聞いてみたいなと思わせる曲でした。

 

基本的なセンター二人はビジュアルがかなり良いので

人気でそうな気がします。

 

 

乃木坂46 20thシングル 「シンクロニシティ」

乃木坂46 20th 「シンクロニシティ」を聞きました。

 

なんてさわやかな曲なのかと思うほどでした。

 

割と歌詞は一瞬爽やかかと思いきや

世界平和のような、

でも無理をいってるかのような感じなのですが

 

まさに春風という言葉がぴったりな

爽快感のある曲です。

 

でも正直この曲なら、白石センターより

他の誰かでもよかったかななんて思ってしまいますが。

 

新生活みたいなイメージもあるので

新センターでも良かったかなんて。

 

でもとにかく乃木坂っぽい曲なので

よかったです。

 

乃木坂の春曲は「桜」を使わずに春を表現する曲が多いので

それはそれで面白いというか

ある意味安易な形にはならないです。

 

 

割とテンポは速い曲なので

パフォーマンスもどんなふうになるのか楽しみです。

 

救いの手になる曲だなあ。。。