読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイドナショー>>バイキングなわけ。 

ダウンタウン バラエティ 色々 感想

平日休みの人間にはお昼12時からのテレビ番組を

わりと目にする機会が多いことになります。

 

けっこう迷ったりすることもあるのですが

結局ヒルナンデスを見ています。

 

なんでか と聞かれれば特別明確な理由はないのですが

特別な理由がないからこそ、感覚的に正直なものなのかもしれません。

 

特に

バイキングはなぜか見る気になれません。

色々な時事・芸能ニュースなどについて芸能人が語ったりする番組

だと思うのですが、

なんていうか気分が悪くなることの方が多い気がします。

ワイドナショーと似ている部分もあるかもなのですが、

バイキングはみんながみんな言いたいことを言って攻撃的です。

司会者までもが。

それに引き換えワイドなショーは

東野は割と中立だし、重いニュースも笑いに変えようという部分があります。

松ちゃんは安藤優子も言っていたのですが優しさがあるというか、

決定的に人を傷つけるのではなく、状況を変えていくという考えのもと

ルールを守りながら話していると思います。

そしてそこにたくさんの笑いもこめて。

バイキングでも笑いはあるかもしれないのですが、それは人を下げてバカに

するような笑いで見ていて面白くありません。

 

松ちゃんのすごさがわかります。

 

くだらないことを取り上げた時にもそういう雰囲気が両者にでます。

より顕著に。

 

なるほどなって思わせてくれるのが ワイドナショー

そうじゃないでしょ と思ってしまうのが バイキング。

 

見る価値があるのは前者だと思います。